春日居サイバーリハ病院グループ 湯村温泉病院

  • 交通のご案内
  • 苦情・窓口相談
  • お問い合わせ

病院概要・理事長ごあいさつ

湯村温泉病院 » 病院概要・理事長ごあいさつ

湯村温泉病院 理事長ごあいさつ

  • 当院は、平成29年に春日居サイバーナイフ・リハビリ病院グループ(総ベッド925床)に統合し、患者様の立場に立ったリハビリテーション医学に取り組み、また医学知識や技術の向上に努めております。

    高齢化社会の到来と共に、脳血管障害や各種後遺症に悩む患者様のリハビリテーションを医師、看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、医療ソーシャルワーカーなど各種スタッフが、チーム医療により365日リハ体制を実践しております。

    これからも患者様の社会復帰とQOL(Quality Of Life=生活の質)を向上し、より豊かな人生を送っていただける様、職員一人一人が最善の努力をさせて頂きます。

    理事長 村田憲一

理念・ビジョン

病院理念

当院は、障害を有する患者様の社会復帰を促すことを使命とし、医療、看護、リハビリテーションの質の向上に努めます。

診療科目

内科 ・呼吸器内科・外科・消化器内科・整形外科 ・脳神経外科・アレルギー科・リハビリテーション科・放射線科・歯科







院内概況

病床数 190床(内訳)
回復期リハビリテーション病棟 151床
療養病棟(医療保険) 39床
職員数 260名
給食 入院時食事療養費(Ⅰ)
指定保険期間 各種社会保険・国民健康保険・労災保険他
施設基準等 ・回復期リハビリテーション病棟入院料 3
・療養病棟入院基本料2
・感染防止対策加算2
・認知症ケア加算2
・脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅰ)
・運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
・廃用症候群リハビリテーション料(Ⅰ)
・歯科治療総合医療管理料<歯科>
・診療録管理体制加算2
(平成30年11月1日現在)

病院沿革

昭和56年2月23日 医療法人八香会を設立。
昭和57年6月1日 湯村温泉病院として診療を開始。(一般病棟120床)
昭和61年10月10日 新館を新築する。
平成6年10月1日 基準看護認可を取得する。
平成8年7月4日 訪問看護ならびに歯科診療を開始する。
平成11年10月1日 居宅介護支援事業所アシストを開始する。
平成15年8月1日 訪問リハビリテーションを開始する。
平成18年5月11日 管理棟を新築する。
平成21年8月1日 通所リハビリテーションを開始する。
平成28年7月1日 回復リハビリテーション病棟を151床、療養病棟を29床に変更する。
平成29年1月27日 春日居リハビリテーショングループに加わる。
平成30年2月1日 療養病棟を39床に変更する。