入院のご案内

病棟概観

入院案内
※詳細につきましては、関連タブを開いて下さい。
入院までの流れ 入院申込み→入院審査→入院日連絡→入院時手続き
入院中の生活 入院時持参品、付き添い、食事、病衣、オムツ、洗濯、電気器具、電話の取次ぎ、携帯電話、面会時間、売店営業時間
入院費用 費用・負担、特別料金(選定療養)、特別室使用料、入院費請求書、会計窓口
入院のご相談等 資料請求、入院のご相談

Home

入院までの手続き
入院申し込み 当院所定の

1、入院申込書

2、主治医殿(紹介状)

3、患者(ADL)情報書

を添えて、お申し込みください。(郵送でも可)
入院審査 申込み受付後、入院の適否を決めさせていただきます。
※入院審査は、随時行っております。
入院日連絡 患者様の状態を考慮し病室の調整を行い、後日入院 担当より入院日のご連絡をいたします。
※ベッド状況等によりご希望日より前後する場合もありますので、 ご了承ください。
入院時手続き 入院当日には、窓口にて所定の手続きをして頂きます。 下記のものをご用意下さい。

1、健康保険証
2、高齢受給者証・特定疾患医療受給者証
3、入院保証金 10万円 (退院時に精算致します)
4、印鑑

※ 2、については、お持ちの方のみ
※ 「健康保険標準負担減額認定証」 「限度額適用・標準負担額減額認定証」又は、「限度額適用認定証」 をお持ちの方は、負担金額が減免されますので、健康保険証と一緒にご提示ください。

Home

入院生活に関する諸注意
入院時持参品 衣 類 等
※病衣5〜6着、下着5~6枚・靴下2~3足
※タオル5〜6枚、バスタオル3〜4枚ほか
(肌着・靴下等につきましては、CSセットに含まれるプランもございます。)

そ の 他
※リハビリのできる靴
※電気カミソリ(男性のみ)
※体位変換用枕の必要な方はカバーを付けてお持ち下さい。(2~3個)
※箸・スプーン・フォークは病院で用意いたしております。

CSセット
当院では患者様のご希望によりCSセット(タオル・病衣のレンタル)をご利用いただけます。
また、CSセットへのお申し込みで、以下の消耗品等をサービスでご利用いただけます。

【歯ブラシ・歯磨き粉・歯磨き用コップ・食事用マグカップ・食事用エプロン・義歯ケース・ティッシュペーパー・リンスインシャンプー・ボディーソープ】

「CS(ケア・サポート)セットのご案内」(PDFファイル 約390KB)


PDFファイルを閲覧するには、
Adobe Reader(無料)
もしくは、
Foxit J-Reader(無料) おすすめが必要です。
Readerアプリをお持ちでない方は、インストールしてからご覧ください。
付き添い 当院では、基本的に付き添いをつけることはできません。
入院患者様のお世話は、すべて看護師が行います。
ただし、患者様の症状等によりご家族の方の同室を認めることも ありますので、ご相談下さい。
食事 食事は下記の時間にお出しします。

朝食 : 8:00~

昼食 : 12:00~

夕食 : 18:00~

※ 患者様の状態等により、早めに召し上がっていただく場合も有ります。
紙おむつ ご自宅で使用している紙おむつを必要数ご持参いただくか
または、おむつ券を売店にて購入して下さい。
洗濯 肌着などの私物を洗濯されるときは
洗濯用ネット(1,260円)を売店にて購入して いただき、専門業者の洗濯(1枚84円)をご利用下さい。
ご利用の際には、全ての洗濯ものにお名前を記入して下さい。
電気器具 電気器具の使用は、禁止しております。
電話の取り次ぎ
・携帯電話
電話は、各病棟直通電話のみとなっております。
緊急時以外はご遠慮ください。
なお、簡単なご用件につきましては、ご伝言という形でお伝えいたしますので お申し付けください。
また、携帯電話は、医療機器に影響を及ぼし治療の妨げになりますので、 ご使用はご遠慮下さい。

※病棟に公衆電話を設置しておりますのでご利用下さい。
面会時間 面会時間は下記のとおりです。

月曜~土曜日
午後2時 ~ 午後7時

日曜 ・祝祭日  
午前10時 ~ 午後7時


※面会は面会時間を守り、大声で談笑するなど他の人の迷惑にならないよう ご配慮ください。
※患者様の病状により面会をお断りしたり、面会時間の制限をすることも ありますので、ご了承下さい。
※病室内での飲食、喫煙はできません。
売店 営業時間は下記のとおりです。

月曜~土曜日
午前9時 ~ 午後5時

※日曜日及び祝祭日は休業となります。

Home

費用・負担
入院の費用は、健康保険法及び高齢者保健法等の定めるところに従い、ご負担いただきます。
法定費用(基本) 負担額
健康保険の方 診療費の3割負担・・・(1)
国民健康保険及び退職者の方 診療費の3割負担・・・(2)
高齢者1割負担の方 1ヶ月限度額 44,400円
国民健康保険及び退職者の方 診療費の3割負担・・・(2)
高齢者3割負担の方 1ヶ月限度額 80,100円+{(医療費-267,000円)×1%}
食事療養標準負担金 1日 360円
居住費 1日 320円(該当患者のみ)
特別室使用料
(二人部屋)
日額 2,160円  (月額 66,960円)
※労災及び交通事故・生活保護の方は、法定費用はありません。当院では、患者様の費用負担を極力少なくするよう努力しておりますが、止むなく一部個人負担とさせていただいております。

(1)(2)・・・ 平成19年4月より、70歳未満の方の入院等に係る高額医療費の改正のため患者様により負担金額が異なります。

特別料金(選定療養)
平成14年4月の診療報酬改正により、通算入院期間が180日を超える入院患者様においては、入院料の一部を患者様に、ご負担していただくこともあり得ます。(これを選定療養といいます)
※ 詳細につきましては、入院担当・医療相談室までお問い合わせください。

特別室使用料
ご希望により特別室に入室された場合は、下記の料金が加算されます。(1ヶ月あたり)
個室種類 料金 設備
個室A
日額10,800円
334,800円 電話、テレビ、冷蔵庫、ウォシュレット
個室B
日額9,180円
284,580円 テレビ、冷蔵庫、トイレ
個室C
日額7,560円
234,360円 テレビ、冷蔵庫、トイレ
個室D
日額3,780円
117,180円 ---------

入院費請求書
請求書は、毎月15日(1~15日)と月末日(16~月末日)に締め、4~5日後に配布いたします

会計窓口
平日 午前9時 ~ 午後5時
土曜日 午前9時 ~ 午前12時
※ 土曜日午後、日曜日及び祝祭日は休みになります。

Home

地域連携室【医療相談】
患者様が安心して医療が受けられるように、また退院後の生活が不安なく送ることができるように、ソーシャルワーカー(MSW)がご相談に応じ、皆様と一緒に問題を解決できるよう、専門的な立場からお手伝いをしています。また、患者様の入院から退院までをスムーズに過ごせるように、各医療機関との連携を行なっています。

~たとえばこんなときにご相談ください~
経済的な問題 生活費や入院費の支払いに関して心配がある。
制度の利用 医療保険制度や介護保険制度、障害者自立支援法、障害者手帳などの制度について知りたい。
入院中の問題 入院生活の中で不安や不満があり悩んでいる。
退院後の問題 入院生活の中で不安や不満があり悩んでいる。
施設や転院先を紹介して欲しい。
☆どんな小さな事でもお気軽にご相談下さい。
☆相談は無料で、秘密は厳守いたします。

相談受付時間 平日 8:30~17:30
土曜 8:30~12:30
連絡先 TEL 055-251-0335(直通)
FAX 055-251-3110(直通)
場 所 湯村温泉病院  3F  地域連携室

Home